繰り返す大人ニキビに悩んでいる人もたくさんいます。ニキビケア化粧品を使ったりサプリを飲んだり、色んな改善法があります。やはり、ニキビケアの基本は正しいスキンケアですから、今一度自分のスキンケアを見直してみましょう。

汚れを落とす基本の洗顔

ニキビケアでも一番気をつけたいのが洗顔です。正しく洗顔できていると肌がリセットされて毛穴に汚れもたまらないし、ニキビのない健康な肌でいられます。
また、スキンケアの中でも、一番肌がダメージを受けやすいのが洗顔です。優しく丁寧に洗顔しないと、潤い成分が肌から流出してしまって肌が傷ついてしまいます。
たっぷりの泡を作り泡をクッションにして洗うようにして、すすきをしっかり行うのが大切です。

低刺激な化粧水で水分補給

洗顔後は1分1秒無駄にしないで、すぐに化粧水を付けてあげましょう。洗顔でバリア機能が弱っていますから、時間が経つほど肌が乾燥しやすくなります。肌の乾燥は皮脂の過剰分泌を招いてしまって、毛穴を詰まらせ新たなニキビを作ってしまいます。そうならないためにも、ニキビを悪化させない低刺激な化粧水を使って、たっぷりと肌に水分を与えてあげましょう。化粧水の水分でニキビで硬くなった肌も柔らかくなりますから、後から使う化粧品も浸透しやすくなります。

乳液やクリームで潤いを閉じ込める

ニキビがあると油分を含む乳液やクリームをパスしていませんか。化粧水はほとんどのが水分でできていますから、きちんと美容成分と油分を補ってあげないとどんどん肌から水分が蒸発してしまいます。乾燥やターンオーバーの乱れを引き起こしてしまって、毛穴も詰まりやすくなります。保湿は化粧水だけで終わりではなく、しっかりと乳液かクリームを使うことで完結します。

特に肌が乾燥している人は水分だけでなく油分も必要ですし、脂溶性の保湿成分を補ってあげる必要があります。しっかりと乳液やクリームを使ってあげて、肌の水分と油分のバランスを整えてあげましょう。オイリー肌の方はオイルフリーの乳液やクリーム、ジェルなどがありますから、さっぱりしたタイプのものを選んで使うのがおすすめです。

正しいスキンケアがニキビを防ぐ

大人ニキビができているということは、肌が健康じゃないという証拠です。乾燥やターンオーバーの乱れなど肌トラブルが起きてますから、しっかりと肌を回復させるためにもベーシックなケアはおろそかにできません。基本が一番大事ですからスキンケアを適当に済ますのではなく、丁寧に時間をかけてやってあげましょう。

関連記事です

  • 老け顔の原因ほうれい線。ケアに有効な美容成分が知りたい老け顔の原因ほうれい線。ケアに有効な美容成分が知りたい 頬から口元にかけてあらわれるほうれい線は、実際の年齢よりも老けた印象を与えてしまうので注意が必要です。だからといってファンデーションで隠そうとするとメイクが濃くなったり、化粧崩れ […]
  • 目の周りの乾燥肌の予防と改善方法目の周りの乾燥肌の予防と改善方法 冬は乾燥肌に悩まされやすい季節です。中でも目元は他の場所に比べて皮膚が薄く、肌荒れを起こしやすい場所です。 顔の中でも目元は目立ちやすい場所なので、日頃からこまめな保湿ケアが必 […]
  • 永久脱毛が可能な脱毛方法について永久脱毛が可能な脱毛方法について 脱毛はクリニックや脱毛エステ、自宅でのセルフ脱毛など様々な脱毛方法があります。 この内、日本で「永久脱毛」が可能なのは医師が脱毛処理をするクリニックによる脱毛か、クリニックエス […]